2017 S/S シーズンコレクション

最新ヘアコレクション

フラッフィーヘアの進化系 絶妙な“重軽”バランスのフェミニンスタイル

ひし形グラデーションボブ

大胆な外ハネで個性を主張するニュースタイル

下に向かって絞られていく、ひし形シルエットのグラデーションボブ。フエースラインで毛先を大きく外ハネさせて躍動感ある雰囲気に。自然に流したクールな前髪と風に吹かれれば揺れるやわらかな質感で、甘辛バランスをキープ。

ベースとなるグレージュの透明感をより引き出すためにピンク系のカラーをオン。根元から毛先に向けて明るくなる、ほのかなグラデーションが毛先をさらに軽やかに見せる。

シーズンコレクションに戻る

フラッフィーカジュアルボブ

ナチュラルな毛束を重ねてふんわりくせ毛風に

中間にカールを出すパーマ、前下がりのワンレングス、グラデーションカットから生まれる自然な毛束感を重ねた、軽やかで女性らしいボブスタイル。ナチュラルにカットした眉上のバングで今年らしい仕上がりに。

束感を強調するため、フエースラインと毛先1/2にハイライトを入れ、アッシュグレージュをオン。ベースも同色にすることで自然な奥行きが生まれる。

シーズンコレクションに戻る

おもかる”ロングウエーブ

重いフォルムに軽やかな質感で春のニュアンスを

中間にレザーカットを入れることで、重さの中にも軽やかな動きが出るロングスタイル。春夏のファッションとも相性のいい厚めのアウトラインとやわらかな質感、個性を主張するショートバングが新鮮なコントラストを作り出す。

“重軽”な質感にマッチする、アッシュグレージュをワンタッチでオン。単色にすることで重いフォルムを印象づけつつ、透明感ある色みが軽やかさを演出する。

シーズンコレクションに戻る

ソフトワンカールボブ

まろやかなラインとラフな毛束でフェミニンな表情に

表面が長めのグラデーションで、エレガントなラインと空気をはらむような抜け感が両立。王道のコンサバティブなヘアスタイルに、女性らしいやわらかさが加味され、大人の余裕を感じられる仕上がりに。

トップとフエースラインを中心にハイライトを入れ、立体的に。全体にアッシュグレージュをオンすることで、ツヤと透明感が出て美しい仕上がりに。

シーズンコレクションに戻る

やわらかなニュアンスが春を呼ぶ ラフ&クリーンなストリートカジュアル

フレッシュショートマッシュ

立体的な束感でイキイキとした女性像に

サイドと襟足を軽くすることで、フロントに重さを出したショートマッシュ。潔いスタイルながらも女性らしいのは、丸いフォルムとエアリーな質感によるもの。ショートバングにすることで、春らしいフレッシュな印象に。

重さを残したカットに動きが出るよう、トップにはハイライトを、顔まわりとサイド、バックにはラベンダーアッシュ系の色でローライトを入れることで、立体感を生み出す。

シーズンコレクションに戻る

クールカジュアルボブ

シースルーバングからのぞく瞳に無垢な色香を感じて

ノーズラインでカットした前髪と外巻きのカールがモードなニュアンスを演出。前下がりのワンレングスをベースに、サイドのグラデーションカットで重いフォルムを作ったショートボブは、洗練された大人にふさわしいスタイル。

フロントを中心にハイライトを入れ、アッシュグレージュをオン。さらに根元をナチュラルブラウンにすることで、ダークトーンの中に清涼な透明感が映える。

シーズンコレクションに戻る

ウエット大人ミディカール

潮風に吹かれたようなツヤ髪で透明感と清潔感を演出

顔まわりは軽く、後ろにいくにつれて重さの出る、やわらかな印象のグラデーションカット。毛先にしっかりカールと束感を出しつつ、ウエットな質感に仕上げることで、品のいいカジュアルスタイルが完成する。

全体はライラックグレージュでツヤっぽさを演出。前上がりになった軽い部分にはハイライトを入れることで、カールの動きを軽やかに見せる。

シーズンコレクションに戻る

エッジィ×ソフトのハイブリッドで魅せる 個性豊かなモードスタイル

ミニマムモードボブ

端正なラインに映えるライラックが春を呼ぶ

ワンレングスの平行ラインからやや前上がりにシフトする、シンプルなアウトラインのストレートボブ。髪を耳にかけた時の均一な毛流れと厚めのU字バングがフューチャリスティックなモード感をもたらす。

明るい色彩を感じる、透明感あるライラックグレージュをオン。バングの表面は根元からグラデーションになるようにベースにブリーチをかけることで、透明感がアップ。

シーズンコレクションに戻る

モードコンサバボブ

チークラインで踊る毛先に大人の余裕を感じて

サイドにグラデーションを入れ、トップに丸いフォルムを出したショートボブ。コンパクトな襟足とウェートのあるフロント部分のコントラストが、程よいモード感を生む。毛先を外ハネさせて春らしい軽やかなアクセントに。

全体的に細めのハイライトを入れ、落ち着いたプラチナベージュとアッシュグレージュで仕上げる。控えめな透明感でモードな印象に。

シーズンコレクションに戻る

U字バングミディ

デザイン性の高いモード×クラシカルな個性派スタイル

ワンレングスのミディアムベースに、アクセントとしてフロントとサイド部分にセミレイヤーを入れ、厚いフォルムながらも動きの出しやすいスタイルに。U字バングがクラシカルな女性らしさを演出する。

全体は黒に近いダークトーンで、バングの表面のみ、アッシュグレージュを効かせて。前から見れば立体的に、横から見れば色が流れるようにデザインされたカラー。

シーズンコレクションに戻る

Page Top