METHOD

グルーミングは毎日の継続こそが大切。
THE GROOMINGは、
サロンでのスペシャルケアと日々のホームケアにより、髪・頭皮・肌を
トータルにケアするホリスティックグルーミングケアライン。

資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト
原田忠によるTHE GROOMINGメソッドを紹介。

気づけば、自己流に陥りがちな
スキンケア、ヘア&スカルプケア、パーツケアのテクニックとは?
正しいお手入れ方法を身につけて、
誰が見ても好感度な“小綺麗な見た目”を手にしましょう。

SKIN CARE

洗顔、化粧水、保湿美容液がなめらかな肌を作る。的確なリセット&チャージケアで、ハリのあるフレッシュな肌へ。

HAIR & SCALP CARE

若々しさの象徴でもあるのが頭皮と髪。ハリ&コシをもらすシャンプー&トリートメントと育毛をサポートするスカルプエッセンスが強い味方に。

TIPS

手入れ次第で清潔感をランクアップできるのが、眉や爪、そしてニオイや着こなし。

SHISEIDO TOP HAIR & MAKE UP ARTIST 原田忠 / TADASHI HARADA

SHISEIDO TOP HAIR & MAKE UP ARTIST 原田忠 / TADASHI HARADA

「THE GROMING」のコンセプトやメソッドのディレクションを担当
1971年生まれ。航空自衛隊航空管制官を経て資生堂に入社し、資生堂の宣伝広告のヘア&メークを中心に
NYやパリ、東京コレクションなどで多岐に渡り活動。
ヘアディレクターとして「UNO」をはじめ、多くの資生堂メンズ商品開発にも携わり、男性美容の基礎や最新トレンドにも精通。
2012年4月からは資生堂トップヘア&メーキャップアーティストとして活動を開始し、2016年の4月にヘア&メーキャップスクールSABFAの校長に就任。